SX-150 SquareWave追加

本体のみではSawWave(ノコギリ波)のみの出力ですが、この改造により矩形波とノコギリ波を切り替える事が可能になります。
また、PWMスイッチにより、EGからの電圧でパルス幅を変調することが可能になり、音色の幅が広がります。
小さく作らないと本体に組み込むのが難しくなります。
trim1は一番澄んだ音に聞こえる点に調整します。
デジタルテスタにディーティー比測定機能がある場合、この変換部の出力を接続して50%の表示になるように調整します。

改造ポイント:
PWMが不要であればPWM SW、R3は省略してかまいません。
上の図面ではPWMの深さは固定ですが、可変にしたい時は以下の様にします。